林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

第239回 これまでみたいに・・・


160825







日経平均16,555.9
TOPIX1,304.3
騰落レシオ84.7%
RSI42.0%
乖離率△0.56%
売買指数9


夏枯れ相場が続いている。

ドル円が100円に近づいていることから、日経平均も15,000円に近づいても良いレベルである。

ところが、買い支えが功を奏しているようで、16,500円を維持している。

正直、よろずのにとっては、全く面白くない相場なのである。


続きを読む

第238回 林野が早いってなると


160824







日経平均16,597.3
TOPIX1,306.7
騰落レシオ85.2%
RSI48.1%
乖離率△0.43%
売買指数15



持たないことの重要性を実感し、長谷部はこれを自分のものにしようとしていた。

ただ、何も持ってないと、相場の見方が分からなくなるのも、事実である。

『チャンスが巡ってきているのに、自分は見送っているのではないか?』というような不安にも駆られるのである。

続きを読む

第237回 一人でないことにホッとする


160823







日経平均16,497.4
TOPIX1,297.6
騰落レシオ86.6%
RSI57.3%
乖離率△1.06%
売買指数△12



投資では持たない期間の重要性を再確認させられたことを、話した長谷部である。


「ま、その話は、オレも最初に教えられたからな。でも、そういうこと、オレ長谷部らにも言わんかったっけ?」

「聞いてたよ。」


続きを読む

第236回 何か新鮮!!


160822







日経平均16,598.2
TOPIX1,303.7
騰落レシオ89.0%
RSI60.9%
乖離率△0.32%
売買指数14



その日、林野は長谷部と飲んでいた。

たまたまバッタリ道で出会って、二人とも後の予定がなかったことから、そのまま居酒屋に直行したのであった。

ビールで乾杯して、一息ついたところで、林野が切り出した。



続きを読む

第235回 場味を加味する


160821
日足ベースではダブルトップを示現させた日経平均である。

週足+1σの16,800円を上回れなかったことから、上昇トレンド突入にはならきなかった。

やはり、上値抵抗帯としての17,000円前後は分厚い壁になっているようである。

だからと言って、このまま反落して一気に15,000円というのも考え難い。

日足ボリンジャーバンドは収束しており、確かにどちらかに振れて拡大しても良いタイミングなのだが、週足ボリンジャーバンドの基準線である16,200円辺りが強くサポートしてくれそうである。

日足ベースの現在の動きは、下値切り上げ型の三角持合と見れば、上放れは来週辺りになりそうである。



続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ