林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

第245回 かぶ1000さん




160901







日経平均16,926.8
TOPIX1,337.4
騰落レシオ89.8%
RSI56.5%
乖離率1.79%
売買指数122



「あっ、かぶ1000さんが新聞に出てる!」


客待ちの空いた時間、日経新聞を読んでいた林野が気づいた。

林野は、かぶ1000さんとは、面識は無い。

ただ、師匠とは面識があるようで、色々と話を聞いていたことから、勝手に旧知の仲にしているのである。




続きを読む

第244回 続・2351ASJ


160831







日経平均16,887.4
TOPIX1,329.5
騰落レシオ91.4%
RSI59.6%
乖離率1.65%
売買指数26



「これだから止められない!」


林野が思ったのも、仕方のないことだろう。

昨日、林野の得意銘柄である2351ASJがストップ高したのだから。

続きを読む

第243回 2351ASJ


160830







日経平均16,725.5
TOPIX1,312.8
騰落レシオ83.4%
RSI45.6%
乖離率0.84%
売買指数△12



よろずのの助言を無視、いや尊重しつつも独自の行動をとることにした林野は、早速その成果を満喫した。

得意銘柄の2351ASJがストップ高したのである。

材料は、後払い決済サービスでの提携ということなのだが、林野にとってはどうでも良いことである。


続きを読む

第242回 知ったら終い


160829







日経平均16,737.5
TOPIX1,313.2
騰落レシオ86.1%
RSI44.5%
乖離率0.83%
売買指数13



前兆を掴んで次の展開に備えるのは、兵法の基本である。

だから、結衣が騰がる前兆を探ろうとするのは、兵法の観点からは理に沿ったことである。

それなのに、兵法を信奉するよろずのが『ムダな努力』と言うのはどういうことなのだろうか?


続きを読む

第241回 ムダな努力!


160828
先週末に、下放れた雰囲気がある日経平均である。

日足ベースで下値切り上げ型の三角フラッグと見ていたが、煮詰まったところで下抜けてしまった。

しかし、動く直前は逆に動いてエネルギーを貯めることもあることから、下放れたと決め付けるのは早計である。



ただ、このまま下抜けるとすれば、週足-2σの15,140円が通常の目処となる。

16,180円どころに日足-2σがあるが、ある程度煮詰った後の動きとしては浅過ぎるからである。

しかし、月足ベースの-1σである16,045円を下回ることは長期下降トレンドに再突入になるため、やはり浅いが心理的な節目の16,000円がまずは目処と考えた方が良いだろう。



一方、上放れるとすれば、16,700円を早急に回復させないといけない。

しかし16,700円前後の抵抗帯はかなり頑強であり、今の出来高では維持することさえ難しいと思われる。



結局のところは、出来高の行方が鍵になるだろう。



続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ