林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

第464回 寒暖の差が激しい


170605







日経平均20,170.8
TOPIX1,610.0
騰落レシオ120.8%
RSI77.7%
乖離率1.89%
売買指数170


日経平均は、日足ベースでは、かなり騰がり過ぎている。

週足でも、かなり危険な位置となっているが、果たしてこの先どうなるか・・・・。



続きを読む

第463回 IEEE


170530







日経平均19,677.9
TOPIX1,572.7
騰落レシオ141.6%
RSI39.8%
乖離率△0.15%
売買指数17



5月も終わりに近づいている。

来月はよろずのが最も弱い月と考えている6月であり、MSQもある。

それにしても、予想以上に強い日経平均である。




続きを読む

第462回 8367南都銀行

170529







日経平均19,682.6
TOPIX1,570.2
騰落レシオ141.3%
RSI39.4%
乖離率△0.21%
売買指数0



25日移動平均騰落レシオが160%を超えている。

相場全体が騰がり過ぎている。

これは、下げると言うより、騰がらないと言うことである。




続きを読む

第461回 兵法三十六計逃げるに如かず


170528調整中の日経平均である。

先週の安値19,585円は、週足+1σの19,585円で丁度下げ止まった形となったので、上昇トレンド継続中となっている。



さて今週は、週足+1σは19,600円まで上昇している。

つまり、早く現値の持合を上抜けなければ、一旦下落すると考えるのが妥当である。

また、指数、チャートの形も、一旦下落する方に軍配を上げている。



そこで、反落したときの下値目処だが、まずは日足-2σだろう。

現在、日足-2σは急上昇中であり、週末には19,300円くらいまで来るので、ここが最も浅い目標となる。

その次は、週足基準線の19,250円、週足-1σの18,800円となる。



ところで今週末からは6月相場になる。

来月の月足+2σは21,000円、+1σは19,600円程度まで上昇して来る。

だから、ここの下げは絶好の押し目であり、次に戻る動きに入れば20,000円突破、21,000円目標となる。





続きを読む

第460回 2351ASJ再び・・・・







170526







日経平均19,686.8
TOPIX1,569.4
騰落レシオ142.7%
RSI36.6%
乖離率△0.28%
売買指数4



結衣が波乗りは自分に合わないと思っていた丁度その頃。

この男も、自分には波乗りは合わないのではないかと思い始めていた。

この男とは、当然ながら林野である。




続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ