林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

第974回 京都の実情


190310









 +2σ+1σ基準キジュンセン-1σ-2σ
シュウアシ今週コンシュウ22,45021,75021,00020,30019,600
先週センシュウ22,66321,88221,10120,32019,538
ツキアシ今週コンシュウ24,13023,00021,90020,80016,700




先週末はMSQであったため、弱い展開に終始した日経平均である。

高値は21,860円まであったが、月足基準線と週足+1σの21,905円に上値を抑えられた。




そこで今週は、SQ値である21,348円を早急に回復することができるかどうかが、分かれ目となる。

現値21,025円では、当然ながら下値模索の確率の方が高くなっている。

この場合の下値目処は、まずは月足-1σの20,800円であり、今週後半は日足-2σもこの水準まで下がってくるので、この辺りで下げ止まる確率が高いと思われる。

が、この水準を下抜ければ、次は週足-1σの20,300円となる。

更に押せば、週足-2σと月足-2σの重なる19,600円前後となる。

でも、20,000円割れはまず考えられないことから、深押ししても20,300円程度だろうと思われる。




反対にSQ値を回復できれば、再び22,000円トライとなる。

週足+1σである21,750円を回復できれば、大きく育つ可能性が出てくる。



続きを読む

第973回 火事場どろぼうと同じ!?


190308








日経平均21,025.6
TOPIX1,572.4
騰落レシオ98.5%
RSI37.3%
乖離率△2.24%
売買指数△305






米国市場は大幅続落。

シカゴCMEも、21,095円と大幅続落となっている。

MSQ当日だから、ここから戻す動きをして欲しい。




続きを読む

第972回 ゆっくりと!?


190307








日経平均21,456.0
TOPIX1,601.7
騰落レシオ110.6%
RSI50.9%
乖離率△0.42%
売買指数△1





初めて利確した翌日の5日(火)。

米国市場は200ドル以上下げていて、シカゴCMEも反落。

当然ながら、日経平均も下がると思われる日だった。





続きを読む

第971回 ガマンの日々が報われた


190306








日経平均21,596.8
TOPIX1,615.3
騰落レシオ108.8%
RSI61.1%
乖離率0.24%
売買指数29





米国市場は小動き。

日経平均も、暫らくは材料難から期間調整の動きになる可能性がある。

まぁ、MSQ前に騰がり過ぎる動きは歓迎できないので良いことなのだが・・・。




続きを読む

第970回 利確したい病


190305







日経平均21,726.3
TOPIX1,619.2
騰落レシオ112.2%
RSI68.3%
乖離率0.97%
売買指数56




米国市場は反落。

発表された経済指標が、想定外に悪かったらしい。

こうなると、FRBよりも、市場関係者の方が先を見る目があったと言えることになる。




続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ