林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

第17回 どうでもいい話



151127










日経平均19,883.9
TOPIX1,594.5
騰落レシオ122.1%
RSI58.9%
乖離率0.65%
売買指数59



「林野さん、ちょっと聞いていいですか?あ、ダメだったらいいんです。ちょっと気になっただけだから。」



説明が終わって、ひと段落ついてるところで、結衣が聞いてきた。

そこそこ深刻そうな雰囲気を醸し出していたので、『何事か!?』と林野は思った。

『まさか、オレの目つきがヤラシイと言われるのか』と、ビミョーに焦ったのは、焦るだけの理由があるからである。

当然、気付かれないよう平然を装う林野である。



続きを読む

第16回 注意が足りなくなってる



151126










日経平均19,944.4
TOPIX1,602.3
騰落レシオ133.3%
RSI63.2%
乖離率1.05%
売買指数86




喜ぶ結衣の姿を見て、注意が足りなくなってると林野は感じた。


投資は相対的であって、絶対的でない。


その感覚が、まだ結衣に十分伝わっていないと思ったのである。

 



「それと最後に気をつけないとダメなのは、優待イベント投資はかなり有名な手法なんだ。だから、先回り買い、つまり優待イベント投資をやろうと考える人が多くなったら、使えなくなる。わかる?」



「ええ、まぁ?」




喜んでいるところを、ちょっと水を差された感じの結衣である。

続きを読む

第15回 投資は経験が全て!!



151125









日経平均19,847.6
TOPIX1,594.7
騰落レシオ128.9%
RSI60.6%
乖離率0.68%
売買指数104




「毎月売買するのは、回数を重ねることが経験となって、理解を早めることができるからだよ。」




投資は経験が全てと言っても、過言ではない。


そして経験は、銘柄の保有期間で決まるのではなく、真剣に売買した回数で決まるのである。


そのことを実践させるために、敢えて林野は、結衣に毎月売買させることにしたのである。




続きを読む

第14回 効率を重視する



151124










日経平均19,924.9
TOPIX1,605.9
騰落レシオ130.4%
RSI76.0%
乖離率1.17%
売買指数200



結衣は、iPadのチャートをジッと眺めていた。




「このチャートで見たら、今年の8月の場合は4月に騰がり始めたところで買っていいんですか?」




結衣から当たり前の質問である。




「それはダメ。」



「ダメなんですかぁ〜。」




結衣が、説明を求めるような目をする。


騰がり始めたところで買いといっていながら、直ぐにそれを否定しているのだから無理もない話しである。







続きを読む

第13回 9861吉野家D&C



イベント投資というのは、初心者投資家にとってはリスクが少なく、会得し易い投資方法である。


特に優待イベント投資は、資金量が大きい玄人が手を出さない上、優待目当ての素人が買いに入ることで、初心者でも儲け易いのである。


優待イベント投資は、9684スクエニのドラクエ的に言えば、スライムと戦うみたいな投資法の基本である。

 



「じゃ、優待イベント投資の具体的な方法に入るよ。」



「はい。」




返事しながら、結衣が身構える。


優待イベント投資は、権利日に向けて権利取りしたい投資家の買いを集めながら、ゆっくりと安定的に上昇していく銘柄を、権利日前に売却してキャピタルゲインを得る初心者向けの投資方法である。


過去チャートを確認して、該当銘柄が騰がり始めたところで仕込むのが基本的である。




「まず、権利月の3ヶ月前から上がり始めるのが基準。ただし、相場状況とか、銘柄の性格とかで、4ヶ月前だったり、2ヶ月前だったりする。」




下を向きながら必死でメモる結衣。


その姿を見ていると、つい微笑ましくなり、にやけてくる独身中年男である。



続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ