160209









日経平均16,085.4
TOPIX1,304.3
騰落レシオ63.4%
RSI37.0%
乖離率△5.98%
売買指数△106


阿鼻叫喚の渦である。

何人の投資家が諦めの境地になり、何人の投資家が相場を去ったか・・・・。

ここで諦めていては、何にもならない。



「おっはよー、ございまーす!」


朝から元気が良い佳奈である。


「おはよぉ〜。」


力なく返事してしまった結衣である。


「どうしたんです?朝から!?」


佳奈が元気良く言いながら近寄って来て、口を手で押さえながら、結衣の耳元で囁いた。


「また、含み損になったんですか?」


言い当てられて、ビクッとした結衣である。

その態度を見て、佳奈が言う。


「大丈夫ですよ。降り続く雨は無いんですから。それに、夜明け前が一番暗いんですから!」

「佳奈ちゃん、元気あるね。まだ、含み益なの?」

「いえ、先週末で含み損になりましたよ。でも、下がれば下がる程、安く買えるじゃないですか。あたし、全然買えて無かったから、下がれば嬉しいんですよ。先輩もそうでしょ。」

「えっ。」


言われて結衣は思い返していた。

確かに買ってない時は、下がって嬉しかった。

いざ買おうと思った時は、下がれって願っていたくらいであった。

しかし、仕込み切って資金が尽きたら、下がれと狙う言葉が、上がれに変わってしまった。

結衣は上がれに変わってしまったのであるが、佳奈は下がれのままなのである。

以前林野に言われた『凧糸と種銭は出し切るな!』と言う格言を思い出した結衣であった。



①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし