161115







日経平均17,668.2
TOPIX1,403.0
騰落レシオ119.2%
RSI53.5%
乖離率2.56%
売買指数△2



円安が日経平均を高値に導いている。

いくら上放れたとはいえ、短期間に上がり過ぎである。

こうなると、一度反落を警戒しなければならない。






先週のトランプショック。

何も出来なかった結衣である。

今から考えれば、よろずのから許可されていたのだから、優待銘柄くらいは常日頃から指値しておくべきだったと・・・。



よろずのは、仕込んで早々に利食いしていた。

これは、何も無い常日頃から用意をしていた賜物である。

確かにSQ週で、ある程度の目算は立てていた。

動くとすれば、水曜日か、木曜日だと。

しかし、この程度の目算は、常日頃から立てているのが、よろずのである。

『平時に乱を忘れず!』とは、良く言ったものである。



しかし、『今回のよろずのの売りは早かったのではないか?』と考える人もいる。

結果的に、早かったのかもしれない。

ところが、よろずの自身は、そう思っていない。

丁度良いタイミングで売れたと満足している。

それは、『天井では売らないこと』と、『決めている売り場で売ること』がよろずのにとっては、最上の投資と位置付けているからである。

『戦法通りに動いていれば、勝利は自ずと付いてくる』のである。





①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし