170307







日経平均19,344.2
TOPIX1,555.0
騰落レシオ113.5%
RSI54.3%
乖離率△0.00%
売買指数73



8897タカラレーベンを撤退した結衣である。

撤退した理由は、9697カプコンが陰線となり、8897タカラレーベンの足もビミョーとなったため、怖くなったからである。

本来ならば持続であるが、恐怖に負けてしまったのである。






DMIは『Directional Movement Index』の略である。

これを和訳すれば、『方向性運動指数』となる。

つまり、トレンドの方向性を掴むことができる指数と言う意味である。



DMIは、RSIのように終値を使う指数ではなく、当日の高値、安値が前日の高値、安値に比べてどちらが大きいかということを基準に相場の強弱を判断する。

株価が上昇トレンドにある時は、当日高値が前日高値を更新することが多いことや、株価が下降トレンドの時は、当日安値が前日安値を更新することが多いことを利用し、トレンドの変化を見分けようとする指数である。

『トレンドの有無』や『トレンドの強弱』を掴むことが出来るため、順張りに適した指数と理解することが出来る。

RSIが逆張りに適していると言われるのとは、対照的である。



DMIは、『ADX』、『+DI』、『-DI』からなる。

『ADX』がトレンドの強さを表し、『+DI』がプラス方向の相場の勢い、『-DI』がはマイナス方向の相場の勢いを表す。

だから、『+DI』が『-DI』を上回っている間は、上昇トレンド継続と理解する。

逆に、『-DI』が『+DI』を上回っている間は、下降トレンド継続と理解する。

基本的には、RSIを補完する形で使用することが多い。




①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし