170721







日経平均20,099.7
TOPIX1,630.0
騰落レシオ119.2%
RSI51.1%
乖離率0.14%
売買指数165



よろずのにとっては、久々の参加である。

今年はタマタマ週末工事も入らず、金曜日に代休が取れたのである。

来年は行けないだろうし・・・。と思い、参加を決めたのだった。






朝9時半に新幹線で名古屋に到着すると、既に名古屋は熱気で充満していたと言うのはウソで、ただ、ただ蒸し暑かった。

桜通り線で吹上まで行き、会場まで歩いて行く途中、車のフロントガラスに売値を書いている中古車屋を見て、懐かしく感じた。


「相変わらずだなぁ~。。」


名古屋の底力を感じさせられる一事であった。



会場には10時前に着いたのだが、既に投資家の列が出来ていた。

そして、そこに並んでいる大部分は高齢者だったので、こちらでも名古屋の底力を思い知らされたのであった。




前置きが長くなった。

肝心の企業だが、まずは2部に新規上場した1438岐阜造園である。

珍しい造園業で、それもそのはず、業界では初上場と言うことであった。

4681リゾートトラストのエクシブ鳥羽別邸などの庭園を幅広く手掛けている。

今後は、行政の指定管理を積極的に取りに行くつもりと言っていた。

しかし今は、新設が8割、管理が2割と言うことで、『建設業と同じように景気に左右されるよなぁ~。』と思ったよろずのであった。




①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし