170804







日経平均19,952.3
TOPIX1,631.5
騰落レシオ105.0%
RSI37.2%
乖離率△0.28%
売買指数120



今は全体的に相場が良い。

ツイッターを見ていても、景気の良い話ばかりが出ている。

それに対して自分の成績は・・・、これが林野の悩みであった。













「なるほど。」


よろずのは気付いた。

林野は、今は儲け易い相場だと実感しているらしい。

そう、大きく勝てていなくても、知らず知らずのうちに自分の資産が増えているからそう感じているのだと思った。

『そう言えば、自分にもそんな時期があったな。』と懐かしく思うよろずのである。


「自分の資産が増えてるから、良い時期だと思ってないか?」


よろずのが指摘した。


「そうです。」


『やっぱりそのレベルかぁ~。』と理解したよろずのである。

自分が成功したと思える取引が無いと、当然ながら失敗したと理解してしまう。

失敗したのに資産が増えているのは、相場の助けがあるからであり、だから良い相場なのだと理解してしまう。

人としては、当たり前の心理なのである。

そしてこの時に与えられる焦りが、投資を失敗に導く悪魔、いや貧乏神なのである。




①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし