170911







日経平均19,545.8
TOPIX1,612.3
騰落レシオ100.4%
RSI53.9%
乖離率0.41%
売買指数53



MSQが通過した。

こうなるとSQ値の19,278円がカギとなる。

SQ値を超えれば強気、下回れば弱気だからである。







週明けは、週足-2σを下回りそうだと、よろずのは感じていた。

そうなると、4月以来の買い場到来になる。

前回は、打診買いのみで終わっていた。

よろずの自身、大事に行き過ぎたからである。

その反省を踏まえて、今回は既にある程度買いに出ていた。

それを、今日で50%まで高めることにしていたのである。



正直に言うと、買える銘柄が無い。

連動債は、日経平均の動きが悪いため、魅力的では無い。

個別銘柄も、売られ過ぎと言えるものが殆ど無い。

つまり、普通なら、買い場到来になっても、よろずのは動かない状況なのである。

それでも動くのは、期待しているようなチャンスが来ないまま、全体の上放れを恐れてのことである。




「うーむ。。。。」


投入する金額は決めたものの、銘柄を探し出すことができなかったよろずのである。

困った時の日経ダブルは、今回に限っては爆発力が無い。

困った時の7593VTHDだけでは、資金が余ってしまう。

既に仕込んでいる銘柄の買い増しは当然としつつ、新規の銘柄が必要なのである。

悩みに悩んだ週末であった。






そしてその結果は・・・・、何も仕込めず終わってしまった。。。





①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし