170913







日経平均19,865.8
TOPIX1,637.3
騰落レシオ104.9%
RSI67.8%
乖離率1.66%
売買指数112



今回は、19,000円割れがあると本気で考えていたよろずのである。

が、蓋を開けたら、またもや19,200円台突入がやっとだった。

そして今や、19,000円割れより、20,000円突破の方が近いのである。








こんなこともあるだろうなとよろずのは思っていた。

この数ヶ月、日経平均はよろずのの予測を裏切り、全て浅目で反発していた。

今回も、今までと同じ手法なら、打診買い分だけで終わっていたところである。

が、今回もその状態なら芸が無いと思われるかも知れない。

うん、芸が無い方が良いのかも知れない、実際は。

しかし、さすがに何もしないのはガマンできず、ここ最近は、せっせと下値に買いを入れていた。

好業績で、材料を内包してそうな銘柄。

つまり、ここ最近騰がっている銘柄の押し目を拾っていた訳である。




月曜日に突っ込めば、持ち高を50%に引き上げようとしていた。

が、下落は無く、週末段階の30%で終わってしまった。


「もうちょい入れたかったなぁ~。」


よろずのの率直な思いである。

が、今回は上放れと言う大きな波が目的である。

だから、まだ、入れられるタイミングが、巡って来るかも知れない。



 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし