171110







日経平均22,681.4
TOPIX1,800.4
騰落レシオ116.5%
RSI82.8%
乖離率1.14%
売買指数48




前場に出来高を伴って急騰すると、後場に反落する確率が高まる。

後場に、高値を維持するだけの出来高を集められないからである。

だからこう言う日の14時以降は要注意となる。










「えっ、えーっ!?」


先日、開示情報をチェックしていて、驚いた結衣であった。

まさか、そんな間違いをしているとは、思ってもいなかったのである。



今、四半期決算の発表の真っ只中である。

3月決算銘柄の第2四半期、12月決算銘柄の第3四半期が発表されている。

結衣は優待イベント投資で12月決算銘柄を先回り買いしているため、一応チェックしていたのだった。

チェックするといっても、前期に比べて売上高、利益がどうなっているかだけなのだが・・・。

何気に決算書を見ていると、違和感のある決算書が目に付いた。


「あれ?なんで30年?」


12月決算銘柄を見ているのだから、28年と29年の比較の筈である。

9723それなのに、9723京都ホテルは28年と30年と書かれていたのである。

そして良く見ると、28年12月と30年3月と書かれていた。


「まさか・・・。」


結衣は愕然としつつも、自分の悪い予感を確認する為にググった。

そして、悪い予感の的中に、パソコンの前でうな垂れたのであった。

9723京都ホテルは、今期から3月決算に変更したのである。

つまり、株主優待の権利月も12月から3月に変更になっているのである。


「こんな落とし穴あるのかぁ~~。」


イベント投資最大の失敗をした結衣であった。




①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし