171206







日経平均22,177.0
TOPIX1,765.4
騰落レシオ95.2%
RSI46.8%
乖離率△1.68%
売買指数△18



急落中の日経平均である。

MSQ週の水曜日なのだから、想定内のよろずのである。

そして、1570日経レバを打診買いしたのだった。







林野は、理解が足りて無かった。

理解した、理解できたと思っていた経験が、実は違っていた。

それに気付いた林野は、改めてよろずのに感謝していた。




「理解出来て無かったんですか?」

「はい、そうなんですよね。損切り1つとっても、言葉で理解し、行動できても、意味が理解出来てないと、次の投資に活かせないってことです。」

「・・・・・。」

「分かり難いですよね。」


結衣が無言になったので、結衣の心中を推し量るように林野が尋ねた。


「スミマセン。」

「いえ、僕が知ったかぶりをしてるだけかも知れません。」

「そっ、そんなこと無いですっ!!」

「えっ?」


結衣は自分の至らなさから林野を迷わしていると思い、思わず大声を出して否定してしまった。


「あっ、スミマセン。あたし・・、何を・・・・。」

「いえ、ありがとうございます。じゃ、話の続きを聞いて貰えますか?」


結衣の気遣いを感じられた林野は、続けて良いか笑顔で確認した。


「はいっ!」

「例えば、ネットで京都から難波に行く為のルートを検索するじゃないですか?」

「はい。」


唐突に話が変わって、今度は困惑気味の結衣である。


「到着時間から逆算して、京都発の電車が決まって乗って行きますよね。」

「ええ。」

「初めてだったら、それで仕方ないんですが、何度も乗ってると、何両目の何番扉に乗れば乗り換え易いとか、どう言うルートで乗り換えれば最短時間で行けるとか、分かって来ますよね。」

「はい。」

「その結果、予定より1本早く着くようになるってことありません?乗り換えが効率的になって。」

「あー、あります、あります。」

「そう言うことです。」

「なにが??」


自分の経験から大きく頷いた結衣であったが、急に『そう言うこと』と結論じみたことを言われて、咄嗟に本音が出てしまった結衣であった。




①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし