180106
年が改まって急騰している日経平均である。


今月の月足+2σは23,610円であり、現値23,714円はこれを上回っている。


ここからの上昇は、反落圧力を強めることになるため、要注意となる。


ただ、例年2月はその年の底を付けるというアノマリーがあるため、その前に天井を付けると考えれば、24,000円オーバーまで期待できる。

 


逆に上値余地が無いことから反落の動きになれば、来週の週足+1σとなる23,100円が目安となる。


ただ万が一、このまま2月に向けて本格調整になるとしたら、2万円割れまで覚悟しなければならない。


しかし、この可能性は、現在のところは低いだろう。










林野が、結衣からのLINEに気づいたのは、暫く経ってからだった。

丁度、今日のトレードは終わりにしようと思っていた時だったので、何も考えずに軽く返事した林野であった。


「いいですよ。」


コメントが送られてから暫く経っていたのに、林野が返信すると直ぐに結衣からのコメントが来た。


「萬野くんから何か聞いてません?」

「何かって、何のことですか?」

「会社のことで。」

「投資以外のことは、聞いたこと無いです。会社で何かあったんですか?」


林野に尋ねられてどうしようかと思った結衣だが、林野は社外の人間であり、口が軽く無いことから、本当のことを伝えた。


「萬野くん、今年度末で退職するそうです。」


コメントを見て思わず椅子から転げ落ちた林野である。

『いってぇ~』と左手で打った腰を摩りつつ、急いで右手でLINEを打った。


「何かあったんですか?」

「何も無かったことは無いと思うんだけど、会社の人全員、誰も心当たりが無いのよ。」


結衣の返事を見て、相変わらずよろずのさんは分からない人だと思う林野であった。





①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし