170606







日経平均22,625.3
TOPIX1,777.6
騰落レシオ94.0%
RSI40.1%
乖離率0.99%
売買指数7





9744メイテックは、東証一部に上場する技術者派遣を主目的とした企業である。

連結売上高は900億円、営業利益は114億円。

ROEが20%を超える優良企業である。


















この優良企業が結衣の目に留まったのは、株価が下げていたからである。

5月10日(木)の引け後に、29年度決算と、30年度予想を会社が発表した。

悪い数字では無かったのだが、成長鈍化が続いていることで期待が剥がれたことによる下落と考えて良いと思われた。




この9744メイテック

決算発表以降、ジリ下げの状態が続いている。

下げ止まったかと思ったら再び下げという動きが続き、6,000円台の株価が5,000円にまで下落して来た。

今年度の会社側の予想配当金は169円で、利回りは3.38%となり、東証一部銘柄としてはそろそろ下げ止まっても良いと考えられるレベルまで来ている。




ただ、そんな状況であるのに下げ止まらないのは、ROEや利回りで、自動的に売買されている訳ではないからである。

株価は、あくまで需給であり、今この瞬間、売りたい人が多ければ下がり、買いたい人が多ければ上がる。

買いたい人は少しでも安く買いたい為に、まだ下がりそうという状況下でわざわざ買いを入れない。

だから、株価は上下共に行き過ぎることになるのである。



「5,000円で下げ止まったのかなぁ~~??」


節目で動きが少なくなっていることに期待する結衣であった。



 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし