180609









 +2σ+1σ基準キジュンセン-1σ-2σ
シュウアシ今週コンシュウ23,30022,70022,05021,35020,700
先週センシュウ23,59022,83922,08721,33620,584
ツキアシ今週コンシュウ23,98122,36020,73919,11817,497





反発中の日経平均である

が、日足+1σに上値を抑えられたのは、余り良くない。



さて今週は、週足VBが急激に縮まってきており、現値22,694円は今週の週足+1σとほぼ同値となる。

つまり、この値を上抜ければ週足VBでの上昇トレンド復活となり、押し戻されれば下値模索の展開となる。

しかしながら気になるのが、先週末のSQである。

SQ値は22,825円であり、通常、この値を上回れば強く、下回れば弱くなると言われている。

以上のことを加味して、今週は、早い段階で22,825円を上回らなければ、月末にかけて弱い展開になると予想される。

その場合は、週足-2σを大きく下抜ける可能性も出てくるだろう。







林野に忠告されて、自分の元々の考えを取り戻せた。

それから、ゆっくりと時間をかけて見るようにしている。


「あれ?もしかして、9744メイテックって当たりだった!?」


結衣の目には、ゆっくりと底打ちして、騰がって行くように見えるのである。

そして、見れば見るほど、その考えは確信へと昇華して行くのである。


確信すると、やはり待てない。

今からでも買うべきだと思ってしまう。

そこで、念のために、林野にLINEしてみたのである。


「チェックしている9744メイテック、なんだかいい感じに見えてまいりました!」


暫くして林野から返信があった。


「気のせいです。」


思わずその場に崩れ落ちてしまった結衣であった。




 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし