180701









 +2σ+1σ基準キジュンセン-1σ-2σ
シュウアシ今週コンシュウ23,30022,70022,05021,45020,850
先週センシュウ23,29122,67422,05721,44020,823
ツキアシ今週コンシュウ23,90022,30020,90019,50017,950
先週センシュウ23,91622,30420,71919,12117,522



調整中の日経平均である。

そして、今週から7月相場である。

月が変われば、相場が変わることは良くある。

そこで、月足の動きでは、下値が大きく切り上がる動きが継続しているため、このまま上放れを期待したい。

また、週足では、縮小が続いていたが、基準線が上向きに変化し始めている。

そろそろ拡大局面入りで、上値取りの動きに備えたい。


ただ、日足では、相変わらずダラダラと-1σ付近をさ迷っている。

こういうときは、一度ガクンと日足ベースで落とした方が、反発エネルギーを貯められるのだが、日経平均だけ買われている今の展開ではどうなるか・・・・。






「僕は、就職してからこっち、殆ど買えて無いんですよ。先輩は、どんな感じですか?」

「そうだね。あたしも、そんなに動けて無いかな!?前によろずのも言ってたけど、最近は当たり前になって騒がれなくなったけど、鯨の力はヤッパリ強いんじゃ無い!?下がったら買いに来るし、その買いが来るからって、下がると思った日でも、前場に底打ちして後場は戻って行くでしょ。」

「そうですよね。だからって、対応しようと基準を緩めたら、突っ込まれた時に余力が無くなって、対応出来ない恐れもあるし、正直どうすれば良いか・・・?」

「全部リセットしてみたら?」

「リセットですか??」

「よろずのから教わったことを基本に、中村くん独自に色々と積み上げて、今の投資に至っているじゃ無い!?その積み上げたことが、相互に干渉しあって、消化不良を起こしているのよ。だから、それは一旦無視した方が良いと思うのよ。」

「と言うと、何も考えずに、日足-2σ、週足-2σになったら動くってことですよね。」

「そう言うこと。元々そのやり方でも大損しないはずだし、実際してないし、少しでも引きつけた方が損し難くって儲け易いってよろずのに教わったじゃない!?」

「はい。」

「でも、損を出す怖さに負けると動けなくなるし、動かないと余計に動けなくなるって言われたでしょ。経験は動けない為の言い訳探しとも言ってたでしょ。だから、全てを忘れて、一から積み上げた方が、まだ動けるでしょ。」

「そうですね。」

「丁度、今は下げてるから、その気持ちでやってみたら!?」

「はい、因みに先輩も、そう言う気持ちなんですか?」

「気持ちだけはね。でも、やっぱり自分で積み上げた経験は、簡単には忘れられないよぉ~。」


暗に、自分も言った通りには出来ていないことを笑って認める香澄であった。



 

 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし