180704







日経平均21,717.0
TOPIX1,693.3
騰落レシオ85.3%
RSI30.9%
乖離率△2.34%
売買指数△344






2日(月)の寄りに、9744メイテックを買った結衣である。

当然のことながら、陰線で引けた。

『やっぱ損切るべきだよなぁ~!?』とちょっと悩んでしまった。




9744「今日、全体的にも9744メイテックちゃんも、下げましたね。買ってしまいました。」

「日銀短観は材料だから仕方がない。材料は、チャートを破るからね。」

「やっぱり、買ったのは失敗でした。」

「うーむ、買ったのがと言うより、買ったタイミングが悪かったと考えるべきです。『買って良い』と言うのは、『買え!!』と言うのではなく、『自分の買いタイミングになったら買って良い』と言う意味なんだけど、前に言われたことなかったっけ?」

「あ、なんか言われたような。。。けど、買っちゃったのですが、この場合、もう損切りするべきですか?」

「ですっ!m(__)m」


LINEで林野に相談した結衣であったが、林野からは損切り以外の答えは無かった。

そもそも今回は、日足を見てのスイングであり、当日、陽線になることは大前提であった。

それが陰線になった時点で、損切り以外の選択肢は無いのである。

例え、週足ではまだ命脈があっても、日足で判断して買ったものは、日足で売らないといけないのである。




そして昨日の3日(火)。


「無事に損切りいたしました。1万円のお勉強代でした。と、いうことで、ちゃんと損切りした自分を褒めつつ、再びチェックしますっ!」

「がんばって!!この経験は、きっと役立つはず!?」


最後の『?』に引っかかる結衣であった。



 

 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし