180723








日経平均22,397.0
TOPIX1,738.7
騰落レシオ84.0%
RSI69.5%
乖離率0.11%
売買指数36





新幹線から窓の外を見れば、キレイな緑が広がっている。

高温注意報が出ているような危ない景色には見えない。

でも、岐阜の多治見は、思いっきり暑いそうだ!







今年も名証IRの季節がやって来た!

名証に上場する多くの企業が、株主獲得の為に、IR活動をするのである。


「最近は、以前に比べて迫力無いよ。」


確かに、ITバブル後に起きた新興祭りの頃は、かなり活気があった。

名証にセントレックス市場が出来て、海のものとも、山のものとも分からない企業が乱立した。

そう言う企業は、株価を釣り上げる為に、株主を集めようと必死だった。

だから、IRも面白かった。


「んなわけ無いやろぉー。」


誰もが一聞したビジネスモデルをそう思った。

しかし、二聞すると『そうなのかな?』と思い、三聞すると『そうなんだ』と確信に変わった。

彼らは、詐欺師のように口調が上手かった。




2460アプレシオと言う会社があった。

若い子向けのカラオケ店舗運営会社で、ビジネスモデルも納得出来るものだった。

沖縄に大規模店舗を出店予定で、益々大きくなると言う話を鵜呑みにした投資家も多かった。

まさか、その店舗が大コケして、そのまま消えて行くとは、さすがに予想は出来なかった。




リーマンショックは、このような新興企業の息の根を軒並み止めた。

その結果、安定した優良企業だけが残り、安定した優良企業だけがIRに出て来る。


「掘り出しもの!って言う企業はなかなか見つからないなぁ~。」


昔の視点で探せば、無くて当たり前。

無い無いと言っても始まらない。

今の時代の良い銘柄を見つけなければ・・・・。




でも、見つからないんだよぉ~~~ (@_@;)







 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

10戦3勝7分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし