180820








日経平均22,199.0
TOPIX1,692.2
騰落レシオ89.9%
RSI40.9%
乖離率△0.65%
売買指数△109




渋川はよろずのに、成功者の売買を真似ても、そのときの投資の成果に対する考え方が違えば成功しないと言われた。

そこで、ちょっと意地悪なことを思いついた。

『よろずのがどう答えてくれるか!?』楽しみである。



「じゃあさ、萬野くん。」

「はい。」

「あたしと萬野くんとは、知識とか実力が違うのは十分理解してる。だから、萬野くんを真似ようと思うけど、結果が伴うように真似たいんだけど、どうすればいい??」


渋川が尋ねる。


「そうですね。多分、どう真似ても、成功とはならないんじゃないかな!?」

「どうして??」

「それは、絶対的な兵力が違うからです。」

「兵力の多寡が違うのは確かだけど、それで結果が異なるの??」

「そうですね。兵力の多寡は、投資では資金の多寡だと考えてください。渋川さんは、100万円の種銭で、1,000円儲かったら満足できると思います??」

「1,000円儲かったらって、1,000,000円が1,001,000円になるってことだよね。満足できるかなぁ~。」


悩む渋川。

それを見て結衣にも尋ねる。


「課補は??」

「あたしは、満足できないかなぁ~。」

「じゃ、1億円の種銭で、10万円儲かったら満足できます??」

「それだったら満足できるに決まってるじゃない。」

「うんうん。」


結衣の答えに同意する渋川。


「10万円は1億円の1/1,000で、100万円の1/1,000は1千円で、比率は同じなんですね。だから、1億円の10万円は満足できて、100万円の1千円は満足できないってことは、どういうことか分かりますよね。」

「うん??」

「つまり、オレが10万円儲かったから満足して撤退しても、1千円しか儲かってない渋川さんは満足してないってこと。結果に満足できなかったら、成功にならないでしょ。」

「なるほど。」

「分かってもらいました!?」

「萬野くん、1億円持ってるんだ!!」

「・・・・・・・・・・。」


『まぁ、やっぱり、そう返してくるよな。』と思ったよろずのであった。




 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし