180821








日経平均22,362.5
TOPIX1,698.4
騰落レシオ83.8%
RSI41.6%
乖離率0.32%
売買指数△36




長期相場の終焉という話から大きく話題が逸れてしまった。

話題を戻したいと思う結衣である。

ゆっくりと流れで戻すより、時間が勿体ないので強引に戻そうと決めたのだった。







「脱線させちゃったあたしが言うのもなんだけど、話を元に戻してもらって良い??」

「元って何だっけ??」


結衣の言葉に、よろずのが反応した。


「長期相場の終焉ってヤツ。」

「あー、それね。」

「業績の良い銘柄も、決算発表後に売られるっていうことが、まだ良く分からないのよ。」

「そんな深く考えなくても良いですよ。つまりですね、好決算が普通になってしまっているってことです。」

「??????」


簡単によろずのは言うが、イマイチ理解が及ばない結衣。

それを見て、結衣に分かるような話題で説明するよろずの。


「そうですね。定価100円のものがスーパーでは80円程度で普通に売ってるじゃないですか!?だから、大売出しと言われたら、68円とか、58円で買えるんじゃないかと期待するでしょ。」

「するする。」

「それが78円だったらどうです??」

「拍子抜けする。」

「買います??」

「わざわざ買いに行ってたら1つくらいは買うかな。無理してまでは買わないけど。」

「そういうことですよ。」

「どういうこと??」


まだ理解が追いつかない結衣。


「定価100円で買い続けていたら、78円は安いと思って買うでしょ。でも、80円で買い続けていたら、78円は高いと思ってしまう。つまり株も同じで、好業績が続けている銘柄は、好業績が当り前になっていて、普通の好業績だと『業績が良い』と思われなくなる。」

「なるほど。だから売られるってことね。」

「そうです。安売りスーパーが同じことを繰り返していると、客数が減るのと同じ原理ですね。ウォルマートが買収した西友は、毎日が特売日みたいに安売りしてたけど、業績が好転しなかった原因は、そこら辺にあるってことです。」

「じゃ、売れ続けるスーパーってどういうの??」


今度は渋川が尋ねる。


「やっぱり、一定期間内には、何かしらの材料を出さないとダメですよね。スーパーで言う大売出し。それも、普通の大売出しではなく、目を見張るようなものをタマに出さないとしんどいんじゃないかな!?」

「なるほどねぇ~。」


納得する結衣と渋川であった。




 

①勝負は、拙速を好む

 

②固まってはならない

 

1037分を目指せ

 

④小損は大損の仇なり

 

⑤勝てると信ずるべし