林の錬金術師

徐かなることは林のごとく・・・・・

トレード

第578回 足るを知る


171023







日経平均21,696.7
TOPIX1,745.3
騰落レシオ126.5%
RSI100.0%
乖離率2.40%
売買指数126



総選挙が終了した。

事前の予想どおり自公の圧勝だった。

立憲民主党が健闘したのは、ちょっと気になるが・・・。





続きを読む

第577回 ビットコインは通貨ではない


171022
週足ベースで上放れてしまった日経平均である。

先週の週足+2σは21,056円であり、先週の最安値は21,187円であった。

つまり、今後は急反落の危険性が高いということである。



そこで今週の動きであるが、今週の週足+2σは21,400円程度まで上昇して来る。

現値21,457円はこの値を上回っていることから、完全な騰がり過ぎである。

ここからは、騰がれば騰がるほど反落する可能性が高まり、下値が大きくなる。

しかし、それでも上放れの状況なので、下値は+1σの20,800円でサポートされるだろう。

仮に今週のように下げなければ、上値は来月の月足+2σの22,000円までは余裕がある。

ただ、この場合でも、やはり近々反落することが考えられる。



それでも、下げた局面では、強気に買い増すことを考えたい。




続きを読む

第571回 ネガキャンは無意味


171015
21,000円を取った日経平均である。

強過ぎる動きは、反動安を齎す可能性が高いことから注意しなければならない。



そこで今週は、週足+2σが21,000円程度まで上昇して来る。

現値21,155円は、この値を上回っているために、このまま上昇しては騰がり過ぎとなり、反落が近くなる。

週央に向けて21,000円を下回ることが理想となる。

ただ、今月の月足+2σは21,454円であり、余地は300円程度となる。

つまるところ、騰がり過ぎれば、それだけ大きく調整することとなる。

だからここは、一度プチ調整した方が良いだろう。





続きを読む

第570回 中道が良い


171013







日経平均21,155.2
TOPIX1,708.6
騰落レシオ137.8%
RSI99.2%
乖離率2.29%
売買指数124



選挙戦も中盤である。

駅前の演説がウザ過ぎる今日この頃である。

よろずのは、右派も左派も、嫌いである。




続きを読む

第566回 投資戦略フェア2017 in大阪

171007
先週末には20,700円を突破した日経平均である。

日経平均は、かなり好調な動きとなっている。



日足+2σは、21,000円近辺まで上昇しているため、特段に問題は無い。

しかしながら今週の週足では、+2σは20,700円程度までしか上昇できないため、先週末の段階で上値が無い状態となっている。

だから、騰がれば騰がるほど大きく反落することになるため、また売買代金も広がっていないため、ここからの上値取りは難しいことになるだろう。

また、今週末はプチSQがあり、来週末には衆議院選挙がある。

これらのことから、今が上放れの最終段階に入っているとすれば、今週は若干崩れる程度で動くものと思われる。



そこで下値目処は、週足+1σの20,300円程度となるだろう。

つまり今週も、20,700円から20,300円の間の狭いレンジの中で動くことになると言うことである。


ただ、予想外に強い場合は、来週末にかけて、今週末のように、上値を先取りして来る。

この時でも、20,900円程度までと、21,000円超えは難しいだろう。




続きを読む
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
メンバーリスト
  • ライブドアブログ